午前 10:00〜13:30
午後 15:00〜20:00
※土曜は18:00迄 
※第1・3日曜は矯正のみ診療
 10:00〜16:00(矯正のみ)
蓮田駅東口徒歩10秒
お問い合わせ ☎ 048-764-1033
〒349-0123 埼玉県蓮田市本町1-25 ヤワラビル1F
蓮田駅東口より徒歩10秒
診療曜日|月 火 木 金 土(水曜・日曜・祝日は休診 )
※第1・3日曜は矯正歯科のみ診療しています。
アクセス・診療カレンダーへリンク
蓮田 にしむら歯科・矯正歯科  /  治療案内  /  義歯・入れ歯  /  治療案内
歯がなくなる原因は
歯が無くなってしまう原因は、大きく分けて2つ、「虫歯」と「歯周病」です。

虫歯では歯そのものが溶けて無くなりますが、歯周病では歯を支える周りの骨が溶けてしまい、歯がぐらぐらとなり抜けてしまうのです。
1本だけなくなった場合にはブリッジといって、無くなった歯の両隣の歯を削り、3本分のつながったものをかぶせます。

しかし、何本も無くなってしまった場合には、ブリッジでは残っている歯に負担がかかりすぎてしまいます。そこでとりはずし式の義歯(入れ歯)が必要となるわけです。
 

入れ歯の種類(保険診療・自費診療)
入れ歯には何本かの歯が残っていて、その歯にバネのようなものをひっかけて入れ歯の安定を図る「部分入れ歯」と、歯が1本も残っていない場合の「総入れ歯」があります。
また、合成樹脂を主体とした保険の効く入れ歯と、金属を主に使う保険の効かない入れ歯があります。
お悩みやご不明な点、お気軽にご相談下さい。
 

◇ノンクラスプデンチャー
ノンクラスプデンチャーは金具を使用しない入れ歯です。
ノンクラスプデンチャーは保険診療の入れ歯と異なり、金具を使用しないためパッと見ただけでは入れ歯を装着しているかどうかわからないほど天然歯に上手く溶け込みます。大きく口を開けても入れ歯だと分からないほど自然で美しいお口になる入れ歯なのです。
さらに素材が軽くて柔らかいため装着感も普通の入れ歯と比較して違和感が少ないため、非常にお口にフィットした入れ歯であるということが言えます。
自費診療(保険外診療)による入れ歯になります。
 

◇金属床義歯
歯ぐきに触れる部分が金属で作られている入れ歯です。
金属にすることで入れ歯を薄くすることができるので、保険適用の入れ歯よりもしゃべりやすかったり、食べ物の温度も伝わりやすく、おいしく食事ができます。また、金属なので耐久性に優れており、残っている歯への影響も少ないです。
自費診療(保険外診療)による入れ歯になります。
 

◇レジン床義歯
歯ぐきに触れる部分がレジン(プラスチック)で作られた保険適用の入れ歯です。
食べ物の熱さや冷たさに対する熱伝導が悪く、強度を保つために厚く、大きめに作らなければならないので違和感があったり、しゃべりにくいという難点もありますが、保険適用なので安価で、ほとんどの症例でしようできるといったメリットがあります。
保健診療による入れ歯になります。
 

矯正治療




〒349-0123
埼玉県蓮田市本町1-25
ヤワラビル1F
JR蓮田駅
東口より徒歩10秒

午前 10:00〜13:30
午後 15:00〜20:00
※ 第1・3日曜は矯正のみ診療
※ 土日の午後診療は18:00迄
※ 水曜、日曜、祝日 休診